Category : 日記

切手の中には希少価値の高い切手があり、そういった切手は買取に出した時に高値で売ることができます。希少な切手は簡単に見つかるものではありませんが、切手収集を趣味にしている人の中には幾つか持っているという人もいます。遺品整理をしていると切手のアルバムが見つかることもありますが、その中には希少価値のある切手も見つかるかもしれません。希少な切手は買取実績のある業者に引き取ってもらうようにしてください。

切手買取してもらうなら切手シートで売ることが大事。

切手にはバラバラの状態になった切手と、シートになっている切手があります。バラバラの切手よりも切手シートのほうが高く買取してもらえます。バラバラの状態だと整理するのも大変ですし、鑑定する方も手間がかかってしまい買取に出してもお金が振り込まれるまで少し時間がかかってしまうかもしれません。

切手買取を利用するときにもできればシートになっている物を買取に出せれば少しでも高く売ることができます。同じ値段の物がバラバラになった状態で見つかった場合は郵便局でシートの物に交換してもらうこともできますが、手数料がかかるのでバラの状態で売ったほうが結果として高くなる可能性もあります。切手買取については「切手買取はバラより断然シート売り!?」を参考にして切手を高く売る時のコツを調べてみるといいですよ。